OOKABE Creations
サービス

service

デジタル、アナログを問わない 2つ情報プラットフォームでの 広告新しいビジネスマッチング

CLASS1 ARCHITECT

著名建築家が選りすぐりの建材を語るフリーマガジン。その他、無料のモニター建材や編集部オリジナルコンテンツを交えた有益情報をお届けします。

※2019年 サービス開始予定

TANken

子供の頃のように時間を忘れて夢中で建材を探したくなる、“新しい発見”と “ワクワクする時間″を提供致します。

※2019年 春 サービス開始予定

OOKABE Creations株式会社

会社設立の
きっかけ

story

「本当に、大壁さんっておせっかいだよね!笑」こんな声が、社内に留まらず社外からも耳にします。

私がおせっかいになったのは、自身の過去の経験からです。今から25年近く前のこと、全く結婚に興味がなかった私に対し、勝手にお見合いを設定してくる、近所のおせっかいなおばさんがいたのです。
そのおばさんの剣幕や助言もあり、私は次々とお見合いをさせられるはめに…。

結果、お見合いによる結婚はなく、その後の恋愛により結婚をする事となったのですが、ここで結婚をしようと思えたのは間違いなく、あの時のおせっかいおばさんがいたからです。

それをきっかけに、自身の価値観に「おせっかい=親切」という概念が生まれました。あくまで、その好意も受け手が本当に迷惑で仕方ないというのであれば、余計な事の何物でもないのでしょうが、20年近く前には出しゃばりで、余計な世話を焼いてくれるたくさんの大人達がいつも私の周りにはいました。

現代は、「おひとりさま」という言葉がブームを巻き起こすくらい、あまり人に関わらないで、そっとしておく。相手に迷惑をかけることを恐れ、深く関わらないようにしている人が、近年増えているように感じます。

私は、今まで友人に無理やり新事業を提案したり、おせっかいな助言もたくさんしてきました。社内でもそうです。元陶芸家の中途採用者を、マーケティング担当にしてしまったり。笑
ですが、私は物事の本質を見る目には自信があったため、「どれもいける!」という確信がありました。結果、友人の新事業も大成功し、あのマーケティング担当の社員も、「まさに天職!」というくらい、飛躍してくれました。

長くなりましたが私はこれからも、日本一親切な会社を目指し親切なおせっかいを一生懸命したいと思っています。

今回設立したOOKABE Creationsでは「建材メーカー様とお客様を繋ぐ架け橋」を目指しています。我が社の社員一人一人が私の想いを引き継ぎ、人と人とを繋ぐサービスによって新たな経済効果を生むお手伝いをさせて頂きます!

是非私達にお任せください!

OOKABE Creations株式会社
OOKABE Creations株式会社

OOKABE Creations
お問合せ

contact

下記の2つから、いずれかの方法を選択してください。

お電話からお問合せ

0776-54-4557

フォームからお問合せ

入力ページへ